焼きブロッコリー

これはイギリスのコックのヘストン・ブルメンタール氏のレシピです。ヘストン・ブルメンタール氏はザ・フャット・ダックと呼ぶレストランと作りにくいモラキュラー料理「分子ガストロノミー」のレシピでイギリスで有名です。しかし、これはほとんどレシピと言えないほどすごく簡単です。

焼きブロッコリーの材料

  • ブロッコリー
  • オリーブ・オイル
  • バター
  • ニンニクかチリ  「オプションアル」 「細かく刻んだ」

焼きブロッコリーの作り方

  1. ブロッコリーの花蕾をひと塊りに切ります。茎の皮をむき、一センチの部分に切ります。
  2. オリーブ・オイルの大さじ二つを鍋に入れ、煙が出し始めるところまで強火で温めます。
  3. ブロッコリーを入れ、ふたをして鍋をよく振り動かします。
  4. 中火に下げて、二分焼きます。
  5. ブロッコリーをよく混ぜ、塩、バターを入れ、またふたをして二分焼きます。「バターは25gぐらい。塩は小さじぐらい」お好みならニンニクそれともチリも今加えます。
  6. もっと柔らかいブロッコリーの方が好きなら、また一分か二分長く焼きます。

焼いたブロッコリー

広告

焼きブロッコリー” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中