芽キャベツと甘栗

苦みのある芽キャベツと塩辛いベーコンとコツコツした甘栗をあえるクリスマスのサイドディッシュです。

材料

芽キャベツの材料

  • 芽キャベツ 500g
  • 焼いたむき甘栗100g (真空パックの方がいい)
  • ベーコン 100g
  • 油 少量
  • レモン汁 一個の半分

作り方

  1. できれば、太いベーコンを使って、さいの目に切る。薄いベーコンなら、スライスする。
  2. 甘栗と芽キャベツを半分切る。
  3. オーブンを220Cに余熱する。
  4. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、芽キャベツを4分で茹でる。
  5. ざるに取って、水気を切る。
  6. バットに油を入れ、芽キャベツとベーコンを加えて、油とあえる。
  7. オーブンで15分で焼く。
  8. 甘栗を加え、またオーブンで15分で焼く。
  9. オーブンから取って塩とレモン汁をかけて食べる。

広告

焼き根菜類

イギリスには手に入りやすいので私はシロップのためにゴールデンシロップを用いましたができれば、メープルシロップを使った方がいいです。

普通のニンジンは焼いたら、私にあまり合わないのでこのレシピのため庭で育てた昔のニンジンの種類を使うのですがもちろん普通のニンジンも使えます。(私の好きな方のニンジンはもっと硬いから焼くともっと噛みごたえの料理ができます。)

焼き根菜類の材料

  • ニンジン ニか三本
  • パースニップ 三本
  • バター 150g
  • ハーブ 一握り (私はタイムとダイウイキョウを使った)
  • シロップ 2大さじ
  • 塩 適量

焼き根菜類の作り方

  1. ニンジンとパースニップを5mmから1cmほどの厚さに切る。
  2. ニンジンとパースニップを鍋に入れ、水100ccを加え、蓋にして10分で湯がく。
  3. 水の半分くらいを捨てて、ハーブ、バター、シロップと塩を入れて、強火に湯を沸騰させる。
  4. ソースがこんがり焼かれてとろっとなるまで煮つめる。