蒸しダンプリング

このダンプリングはシチューと一緒に煮込めるし蒸し器で蒸せします。

ダンプリングの材料

直径3cm大12個分

    小麦粉 115g
    ベーキングパウダー 小さじ
    パン粉 115g
    スエット 115g
    チャイブ 一握り (みじん切り)
    パースリ 一握り (みじん切り)
    溶き卵 二個
    塩 適量

ハーブはお好みのものでもよい。スエットはイギリスの料理用の脂肪です。スエットの代用として溶かしバターも使えます。

ダンプリングの作り方

    小麦粉、パン粉、ベーキングパウダー、スエット、ハーブと少しの塩をボールに入れ、よく混ぜる。
    溶き卵を加え、材料を混ぜ、生地に全体をまとめる。
    12分に分け、団子状に丸める。
    蒸し器に入れてかシチューに載せて、25分蒸す。

広告

イギリスのビーフシチュー

この料理はダンプリングまたはマッシュポテトを添えるのがイギリスの決まりです。(このレシピの写真でダンプリングがつけていますがこれは勧めでダンプリングの代わりにジャガイモとかご飯を添えても問題はありません。)

イギリスのビーフシチューの材料

  • 煮込み用牛肉 750g (2.5cm角切り)
  • ベーコンかパンチェッタ 125g
  • バター 約25g
  • タマネギかシャロット 250g (できれば、直径約2センチの小さい方)
  • 小麦粉 約25g
  • 黒ビール 500cc
  • ベイリーフ 二枚
  • タイム 一握り
  • キノコ 250g
  • 塩 適量

牛肉はネックとか肩とかすねがいいです。小さいタマネギなら、スライスしないで単に皮をむきます。小さいタマネギがなかったら、普通のをスライスします。キノコの種類は自由に。ベーコンをさいの目に切ります。

ビーフシチューの作り方

  1. フライパンにバターを溶け、ベーコンをこんがり焼く。これを煮込み用鍋にあける。
  2. タマネギをフライパンに入れ、こんがり焼く。これも煮込み用鍋にあける。
  3. 肉には小麦粉をまぶしてからフライパンに入れ、表面にこんがりとした焼き色をつけ、煮込み用鍋に入れる。
  4. 黒ビールとハーブを鍋に加える。(私はハーブをブーケガルニに作る。それで後に取り除きやすい。)ひとつまみの塩を入る。必要ならお肉までがすっぽり浸かるだけの十分な水を鍋に加える。
  5. 蓋をして中火に沸騰させる。三時間ほど120Cのオーブンで、または弱火で、トロトロ煮込む。(私は、オーブンの方が支配しやすい。)
  6. 三時間後にシチューの汁を試食してお好みで塩で味を調える。これからの焼く時間を判断するためお肉を毒味する。もう柔らかいなら、これから30分だけで焼くがまだ固いなら、一時間で焼く。
  7. キノコを鍋に加えて、30-60分オーブンか弱火で煮込む。ブーケガルニを使ったら、取り除く。
  8. ダンプリングを添える場合には出来上がる15分前に鍋に加え、一緒に煮込む。

(シチューを煮込みながら、時々チェックして必要なら少し水を加える。)

グラモーガンのソーセージ

グラモーガンソーセージはウェールズのチーズとパン粉で作ったソーセージです。

グラモーガンのソーセージの材料

4人分

  • バター 25g
  • リーキ 1-2本 (刻んだ) 175g
  • ケアフィリーチーズ 150g (おろした)
  • パン粉 175g
  • 卵 二個 (黄身と白身に分けた)
  • タイムかパセリ 大さじ (刻んだ)
  • マスタード 小さじ
  • 塩 適量
  • コショウ 適量

材料について

ケアフィリーはウェールズの特徴のチーズですがきっと手に入りにくいです。ケアフィリーチーズの代用として他の壊れやすいチーズも使えます。例えば、チェシャーチーズとかランカシャーチーズ。(私はウェンズレーデールチーズを用いました。)必要なら、チェダーチーズも使えます。

リーキは長ネギに似てるウェールズの国民的野菜で、代用として長ネギも使えます。

グラモーガンのソーセージの作り方

  1. フライパンにバターを溶かして、リーキを入れ、8-10分弱火に炒める。
  2. 100gのパン粉、ハーブ、おろしたチーズをボールに入れ、混ぜ合わせる。
  3. 別なボールに卵黄、マスタード、塩とコショウのひとつまみを入れ、よく混ぜる。
  4. 1と3を2に加え、手でよく混ぜて生地を作る。(必要なら生地を作るため、少し水も加える)
  5. 8分に分け、ソーセージ形にまとめる。
  1. 卵白をボールに入れ、フォークでよく溶く。
  2. ソーセージを2に潜らせてから、パン粉をつけて、冷蔵庫で休ませる。(約30分)
  1. 油を3-5mmくらいの深さフライパンに入れて、ソーセージは全体がこんがりと色をつくまで転がしながら焼く。

漬物とかピカリリーを添えて召し上がり!