マリガトーニ・スープ

マリガトーニスープは昔の大英帝国のインドに由来をもつイギリス料理のひとつであります。名前がインドのタミル語のミラグ(மிளகு 「コショウ」)とタンニ(தண்ணி「水」)から来ます。インド料理にはスープが珍しいだからイン…

イギリスのクリスマスディナー

下のリストはイギリスの代表的なクリスマスディナーを表します。もちろん家族によって普通な成分が違いますが大体のディナーがこういうパターンをたどります。 レシピの必要な料理は別なブログポストで説明しますが簡単な料理は下に説明…

クリスマスのローストターキー

美味しいいローストターキーのこつは柔らかく水気のある肉にあります。このレシピに沿ったら必ずそういう口当たりがいいローストターキーを作ります。 ターキーは、胸肉が脚肉より早く出来上がるので、オーブンで丸焼きにしたら脚肉が出…

トフィー・アップル

イギリスのトフィーアップルは日本のリンゴ飴に似ているお菓子です。棒にさしてトフィーというハードクラックキャンディをかけたリンゴです。(イギリスのトフィーというのは日本ではしばしばタフィーとも呼ばれるそうです。)普通には日…

クリスマスのスタッフィング

スタッフィングはもとは丸焼きの鳥の腹の中に詰める料理でしたがこのごろはレシピの通りによくスタッフィングを肉団子に作るのです。(to stuffという動詞は詰めるという意味です。) 挽き肉やパン粉やハーブを含むスタッフィン…

エルダーベリー・リキュール

エルダーベリーは店で買えないのですが田舎にも、都市にもエルダーの野生植物を見つけます。八月の終わりにエルダーベリーが熟します。 エルダーベリーの房をたくさん摘んでから、小さいベリーは手でを茎から分けて洗います。1Lのウォ…

アップル・シャーロット

アップルシャーロットはイギリスの固くなった食べ残しのパンを使い切る節約デザートの一つです。甘いリンゴを食パンで包んで焼き上げるプディングです。 このお菓子の名前は、18世紀のジョージ3世の夫人のシャーロット王妃にちなんで…

ローズヒップシロップ

ビタミンCとAいっぱいあるローズヒップというバラの実は昔のイギリスには健康のため大事でした。柑橘類の果物のない昔のイギリスにはビタミンCが特に不足していました。ところでローズヒップの中の種は人間に苦手だから、直接食べるこ…

スパイシーなパースニップスープ

スパイシーな味が甘いパースニップよくに似合います。 スパイシーなパースニップスープの材料 6人分 タマネギ 一個 ニンニク ニ片 ショウガ 5cm 油 適量 バター 少し (約20g) ガラムマサラのスパイス 大さじ パ…

酢漬けのルバーブと鯖

イギリスには昔からスペインから輸入したオレンジと去年のリンゴ意外果物がない春に果物の代用としてルバーブが食べられたのです。ルバーブの茎がとても酸っぱいですが、砂糖と一緒煮込むと美味しいです。ヨークシャー地方のピンク色の促…